のば園の食育とは

関東学院のびのびのば園では、笑顔が生まれる食育活動を行っています。

給食を友だちや保育者と一緒に食べるなかで生まれる会話、食物の栽培活動、クッキング活動などを通して、「見て・触れて・感じる」経験を大切にし、食育を通して笑顔が生まれ、生きる力を育みます。

出来立ての温かい給食

当園の給食は手作りで温かい給食を毎日提供しています。
外あそびをたくさん楽しんだ後にみんなと一緒に食べる給食はここでしか味わうことのできない格別のおいしさとなります。
また、子どもたちからのリクエストメニューを定期的に提供しています。